瀬戸市の中心市街には「瀬戸市新世紀工芸館」という、若手の陶芸家さんやガラス作家さんを応援する研修施設がある。毎年、全国から陶芸家やガラス作家のみなさんがやってきて、作品をつくっている。 現在、陶芸家の波多野祐希くんをはじ […]

せともの

〜中心市街地のゴールデンルート その4〜 さーて、いよいよやってきました! 「窯垣の小径」を抜けると、現れる窯元が「瀬戸本業窯」です。 こちらは、陶土も植物の灰を使った釉薬も、すべて瀬戸で採れるものを使っている、まさにM […]

せともの

〜中心市街地のゴールデンルート その2〜 「せと末広町商店街」にある「喫茶NISSIN」を出て、東へと進んでいくと、徒歩数分で、やきものの産地らしい景色にワクワクする洞町へと突入する。道がどんどん細くなり、路地に古民家が […]

せともの

“瀬戸は火の街、土の街。 今宵、新たな「あかり」を灯します。” そんなシャレオツなキャッチコピーを掲げ、茶道で使う茶道具の卸専門店「丸錬梅村商店」のガレージで、12/15(土)に実験的な夜イベント「せとあかりナイトvol […]

せともの

尾張瀬戸駅からおよそ4km。すっぽりと山に覆われ、窯元が多く集まる品野地区に、来年で創業100周年を迎える染付窯元「眞窯」はあります。 そのすぐ隣に、家族みんなでつくりあげた焼き菓子の専門店「Bakeshop & […]

ごはん

9/8(土)、9/9(日)は、1000年続くやきものの産地、瀬戸市にいちばん人がやって来る「第87回せともの祭」が開催される。昭和7年からなので、なんと戦前からずっと続いている。このお祭りは日本最大級の陶器市といえばわか […]

せともの