瀬戸市は1000年以上やきものを焼き続けている、日本屈指のやきものの産地です。何かをつくって、売って、暮らす。町の人たちはそこに何ひとつ疑問を持っていません。それゆえ、この町には陶芸家はもちろん、現代美術、ガラス、銅、彫刻、カリグラフィといった多種多様な作家や、アクの強い飲食店の店主など “ツクリテ”があふれています。『ほやほや』では、外ゆきではない、いつものツクリテたちの姿をず〜っと追いかけていきます。

 

 

 

 

 

関連記事

愛知県瀬戸市はやきものの産地。職人さんに会いに行くには?

編集室はゲストハウス「ますきち」ですヨ