11/24(日)、ゲストハウス「ますきち」が、1周年を迎えました〜!
感謝祭には、女子大生から家族連れや、改装を手伝ってくれたみなさん、地元のお友だちなどなど、入れかわり、立ちかわり、約70名の方にお集まりいただきまして、本当にありがとうございました!! 感謝、感謝デス。この日は、南くんが約1時間じっくりかけて、1年間を振り返っての報告会を実施。瀬戸でゲストハウスを開くなんて、大丈夫なの!? と心配されていた方も多いと思うので、宿泊のお客さんの数やどこから来るの? といった、よく質問されることをお伝えさせていただきました。

そして、ほや子からの大発表は、南くんとともにPRチーム「ヒトツチ」を結成しました!! これはご縁があったみなさんと、瀬戸でおもしろいことをはじめましょうゼ! という宣言みたいなものです。ここ最近、「ますきち」界隈には瀬戸でお店をはじめたい、瀬戸に引っ越したいという方が、めちゃくちゃ増えています。
住宅の建設会社の方からも、お料理屋さん始める方に物件を探し中で、どこか空き家は知らないですか? 市内で立地はどこがいいですか? などとご相談されたり、仕事をはじめる上で、お店のHP制作って、お願いできるんですか? といったご相談がちょこちょことあります。そういった求められている需要に対して、応えられる内容がまとまっていなかったので、「ヒトツチ」を立ち上げました!(ホームページは、まだまだ未完なので、どんどん変わる予定です)

「ますきち」界隈には、例えば、お店を開きたい、となったとき、南くんのような立ち上げのことをちょっと聞いてみる人材もいれば、古民家改修ができる大工さんもいるし、電気屋さんもいる。さらに、ロゴをつくるデザイナーもいるし、HP用の写真を撮るカメラマンもいるので、そういった方を紹介できる。もちろん、窯元の職人や陶芸家さんはわんさかいて、現代美術家、ガラスや銅作家、店主様ファーストのアク強めの飲食店など、さまざまな“ツクリテ”が住んでいて、コラボしたら、きっとおもしろいことができるハズなのです。ひとりで何かはじめようとすると、なかなか一歩を踏み出せませんが、気の合う仲間に声をかけて、協力して、おもしろいイベント企画を考えたり、お店をはじめたりできれば、瀬戸が爆発的におもしろくなっていくのでは!? と企んでおります。

私たちの目標は、地域でユカイに暮らす仲間を増やすこと。
瀬戸に止まらず、ほかの地域ともどんどんつながっていく予定です。「ヒトツチ」がどうなっていくのか、未知なのですが、地域に特化しておもしろいことを一緒にやりたいなと思ったら、ご連絡ください(笑)。どうぞ、応援のほどよろしくお願いします!!!

写真は逸見菜々子さんが撮ってくださいました♡

関連記事

ナトゥール・ビュフェー

道具屋

irodori

Studio chake

瀬戸市新世紀工芸館

和菓子処 三好屋老泉