5月14 日(金)、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が、突如、解除されましたね。
あまりにも急で、本当に驚きました! これを受け、南くんと「ますきち」緊急会議を行いまして、早くて6月19日(金)に再開する方向で進めております。

今年いっぱいは再開できないかも、というシナリオも描いていたので、パンデミックを起こさずに、めちゃくちゃ頑張ってくださった医療関係のみなさん、超緊急を要するもろもろの支援策などを考えてくださった官僚・政治家のみなさんに、ただただ感謝でございます。ほんとうにスゴイ。

愛知県の解除は、さっそく昨日から。街の空気はほんのりゆるっとしたような気がします。ですが、ますきちの再開はちょっと先です。その理由はますきちでは街に出て、個性豊かなお店をめぐっていただきたいという思いがあり、町のお店のみなさんに安心して紹介できるような状態になってからと思っています。残念ながら、これまでのように多くの人を呼んでのイベントを含めて、今までのような完全な再開は感染リスクが減ったのを見届けて、もう少し先を予定しています。

また、しばらくはドミトリーも各部屋ひと組までと、個室のみの予約受付予定です。チェックイン時には体温チェックを行ったり、館内のこまめなアルコール消毒を頑張る予定です。少しずつできることを増やしていく予定ですので、どうぞよろしくお願いします!

ただ、これを機にほったらかしになっていた「お庭改造計画」も出てきました。イメージしているのは、アジアにあるゲストハウスのお庭。緑がわさわさして、そこに小さなテーブル席がポツポツと置いてあって、日記を書いたり、出会った旅人たちがふと声をかけたくなるような感じ。夜にはキャンドルでも置いて、お酒を飲みつつ静かに過ごしたり。お庭以外には、駐車場にちゃんと線を引っ張ったり、駅からの看板を設置したり、館内もレコードを整頓したり、1ヶ月で進めていきたいなと思っています。ますきち、パワーアップして再開する予定ですので、楽しみにしていてくださませ!!!

関連記事

明るい未来のハナシ

ますきち1周年!

ゲストハウスますきち

ますきち、日々改装