『ほやほや』の編集室は、2018年7月下旬に仮オープンした愛知県瀬戸市のゲストハウス「ますきち」の中にあります。日本で初めて茶碗に取っ手をつけ、コーヒー茶碗の製造に成功した陶芸家・川本桝吉さんが暮らしていた、築140年の旧邸宅です。

建物の一角には、地域ラジオ「ラジオサンキュー」本社兼スタジオがあり、オーナーの南 慎太郎君はレギュラー番組も持たせてもらっています。ここには日々ラジオの関係者、若手から大御所まであらゆるツクリテ、ゲストハウス好きの旅人、瀬戸を愛する謎の人、ご近所のおじちゃん、おばちゃん、名古屋の起業家やマスコミ関係者、市役所職員、ほかにもあらゆる層が行き来し、何かがうごめています。そのうごめきを日々発信していきたいと思います。

現在、週末のみの営業で、平日は個室の改装が続いています。11月24日(土)にグランドオープン予定ですので、どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

関連記事

愛知県瀬戸市はやきものの産地。職人さんに会いに行くには?

瀬戸市のニューウェ〜ブ。“ツクリテ”をご紹介。